対面相談会(家族向け・本人向け)

リカバリーサポート・ネットワーク対面相談会(家族向け・本人向け)

主催:認定NPO法人リカバリーサポート・ネットワーク
共催:認定NPO法人ワンデーポート

パチンコ・パチスロをはじめ、ギャンブリングの問題でお困りの家族、本人・友人のためのグループ相談会です。
ちまたでは「ギャンブル依存症」という言葉が一人歩きしていますが、ギャンブルにだけ着目するのは間違いです。
問題の背景も、問題解決の道筋も多様かつ個別的です。

この相談会の目的は、ギャンブリングの問題に関する最新の知識を伝えること、その方が健康に生活していくために
今後必要となる支援の方向性をともに考えることです。
また、継続的なかかわり、個別相談・個別支援などが必要な方には、適切な支援機関への案内も行います。

さまざまな問題について、それぞれの悩みをお聴きします

ギャンブルと付き合うなかで…
 ○借金の問題で悩んでいる、
 ○借金はないが、付き合い方が上手くいかなくなっている
 ○ギャンブルをやめたい
 ○できれば止めずに、どうしたら上手く付き合えるかつきあい方を見直したい
 ○仕事に影響がでてしまう(仕事を転々としている、続かない、していない)
 ○仕事には影響はないが、このままではいけないような気がする
 ○ギャンブルの問題で医療機関や相互援助(自助)グループなどに行ってみたが、自分には居場所と感じられなかった
 ○ギャンブルで起きている自分の問題についてとにかく話を聞いてほしい
  などなど


対面相談会について
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、3月30日(月)から4月27日(月)までの神田・京橋での対面相談会を中止します。対面相談会はグループ相談のため、複数の人が同じ空間を共有することを避けるためです。
代替として、当分の間、対面相談を無料個別相談として実施します。

申込み方法
浦和まはろ相談室 TEL: に電話する

RSN対面相談会を利用したい旨を伝える

状況等の簡単な聴き取り

相談日時を調整する

予約日時に相談室に出向き相談

※相談日時は、通常の対面相談会の月曜日の夕方ではありません。浦和まはろ相談室の業務の日時の中で個別に調整します。
※相談時間は、概ね1時間程度です。
※通常の対面相談会のように家族相談・本人相談という形では分けていませんが、初回相談時に本人・家族同席での面接はできません。
※詳細は、予約の電話の際に確認してください。
※相談中・業務時間外は電話に出られません。お掛け直しをお願いします。
※相談の場所は、JR浦和駅から徒歩5分くらいです。駐車場・駐輪場はありません。
※手洗い、換気等の体制は整えてありますが、マスクの持参等各自でも感染対策をお願いします。

1.日時
2020年3月30日(月)
4月6日(月)、13日(月)、27日(月)

家族向け相談会:16:30~18:00
(注:家族向け相談会にギャンブリングの問題を抱えた本人は参加できません)

○家族向け相談会の主な流れ
16:30~16:45 本日の進め方・約束事項の確認、講師紹介、アンケートの記入
16:45~17:15 ミニ・レクチャー
17:15~18:00 自己紹介、グループ相談、質疑応答など

本人向け相談会:19:00~20:30
(注:本人向け相談会に家族は参加できません)

○本人向け相談会の主な流れ
19:00~19:15 本日の進め方・約束事項の確認、講師紹介、アンケートの記入
19:15~19:45 ミニ・レクチャー
19:45~20:30 自己紹介、グループ相談、質疑応答など

※1 貸会議室なので、開始30分前からでないと会場準備ができません。
※2 会場準備を整え、開始15分前から入室可能です。
   スタッフが1階玄関に立ちます。
※3 遅刻しないようにご注意ください。

2.会場
東京都中央区京橋1-6-7 京橋髙野ビル5階18号室
 ※1月13日はこちら(京橋)
地図(GoogleMap)

東京駅八重洲中央口から会場までのルートを写真でご覧ください。(徒歩 約5分)
対面相談会 会場までのルート(京橋)

東京都千代田区神田鍛冶町3-8-1 381ビル2階
 ※3月23日、30日、4月6日、13日、27日はこちら(神田)、
地図(GoogleMap)

神田駅北口から会場までのルートを写真でご覧ください。(徒歩 約3分)
対面相談会 会場までのルート(神田)

3.料金:無料

4.定員
各回とも10名
下記の申込みフォームで事前に申し込みが必要です
注:事前申込みのない方は参加できません。
注2:1組ではなく1人を参加数とします。(両親の場合2名参加となります。)


! 本人向けを本人以外が申込む場合の注意 !

本人を無理に相談へ連れてきたり、
嘘をついて連れてきたりするとかえって傷ついてしまったり
家族関係が悪化してしまったりすることがあります。

本人の同意を得ることが難しい場合は、まず家族が相談会に参加して、
どのようなアプローチがよさそうか相談するところから始める方が効果的です。
同意のない本人相談は当日お断りする場合もございます。

ご了承ください。