2009(H21)年 取材記事一覧

これまで取材していただいた記事等

記事タイトルをクリックすると、全文閲覧できます。ホームページ掲載を許可していただいた各メディアの皆様、ご協力ありがとうございました。

*記事の詳細をご覧いただくためには、Adobeソフトが必要です。(ネット上から無料でダウンロードが可能です)

2009(H21)年

掲載日記事タイトル新聞・雑誌名会社名
2/9RSN相談件数大幅増加 
ポスター掲示の効果
週刊 アミューズメントジャパン 第160号(株)アミューズメント プレス ジャパン
4/5ぱちんこ依存問題の回復支援システムの連携強化を呼びかけ(1)(2)娯楽産業 4月号 娯楽産業協会
4/6相談件数が増加 半年ぶりに3桁へ週刊 アミューズメントジャパン 第168号(株)アミューズメント プレス ジャパン
4/252月相談件数は105件 本人からの相談件数は62件月刊 遊技経済 4月号 
第1247号
株式会社
遊技経済新聞社
6/82008年度ぱちんこ依存問題電話相談事業報告書週刊 アミューズメントジャパン 第177号アミューズメントプレスジャパン
6/19ぱちんこ依存、まずは電話を紀伊民報 株式会社 紀伊民報
6/25RSNの電話相談案件 設立3年で3000件超遊技通信 7月号 No1357株式会社 遊技通信社
6/28RSNの活動を警察庁の廣田保安課長が評価遊技ジャーナル 7月号  No771(有)遊技ジャーナル社
3年間の相談件数は3000件超
6/29パチンコ人口、日本一南日本新聞 南日本新聞社
7/10借金返済よりもやめる方法求める月刊 アミューズメントジャパン 7月号(株)アミューズメント プレス ジャパン
7/16ホールさんの協力をいただいて、認知度が上昇。相談件数が大幅にアップ!社会貢献活動年間報告書全日本社会貢献団体機構
7/20パチンコ依存相談機関が08年度報告書を発表PLAY GRAPH 7月号プレイグラフ社
RSNが「2008年度・電話相談事業報告書」を発行レジャー情報 8月号株式会社 レジャー情報新聞社
7/25パチンコ依存脱出、店主も支援朝日新聞朝日新聞西部本社
7/28枠組再度検証し確実に機能を遊技ジャーナル 8月号  No772(有)遊技ジャーナル社
RSNのHPが業界関係のリンク効果でアクセス増
8/20RSN「2008年度の報告書」で「本人からの電話相談が初めて半数上回る63%に」とレポート!レジャー情報 9月号株式会社 レジャー情報新聞社
8/28回復初期の問題を解決するガイドブック遊技ジャーナル 9月号  No773(有)遊技ジャーナル社
9/14RSN 7月の電話相談内容まとまる週刊 アミューズメントジャパン 第191号(株)アミューズメント プレス ジャパン
9/28今年も発生、ホール駐車場の子供の車内放置死遊技ジャーナル 10月号 No774(有)遊技ジャーナル社
RSNの西村代表がブログで胸中明かす
10/17月29日に開催された4団体代表者懇談会について遊報 10月号 No221全日本遊技事業協同組合連合会
10/12女性の4割が精神科通院歴週刊 アミューズメントジャパン 第195号(株)アミューズメント プレス ジャパン
10/27違法薬物なぜ悪い?沖縄タイムス沖縄タイムス社
11/12改めて問うパチンコ依存とは?GreenBelt 12月号(株)アド・サークル
11/25警察庁生活安全保安課廣田耕一課長講話 経営者同友会15周年セミナー月間遊技経済  11月号(株)遊技経済新聞社
11/26[講話]廣田耕一課長(警察庁・生活安全保安課)遊技通信 12月号 No1362株式会社 遊技通信社
12/1平成21年11月18日(水)全国理事会 原田理理事長挨拶遊報 12月号 No223全日本遊技事業協同組合連合会
リカバリーサポート・ネットワーク研修講座「ギャンブリング問題介入の基礎」開催
ぱちんこ依存問題相談機関「リカバリーサポート・ネットワーク」NPO法人格を取得
12/5【講話】廣田耕一課長(警察庁・生活安全保安課)娯楽産業 12月号娯楽産業協会
12/20RSNが特定非営利活動法人へGreenBelt 1月号(株)アド・サークル
パチンコとは「何」だ
NPO法人化 リカバリーサポート・ネットワーク遊技報知 第388号遊技報知新聞社
リカバリーサポート・ネットワークが10月21日より特定非営利活動法人に!!レジャー情報 1月号株式会社 レジャー情報新聞社
12/25リカバリーサポート・ネットワークが法人格取得遊技通信  1月号 No1363株式会社 遊技通信社
年頭所感 全日本遊技事業協同組合連合会・理事長 原田實
12/28全日遊連がRSNの費用負担を要請遊技ジャーナル No777(有)遊技ジャーナル社
依存問題のRSNがNPO法人化に / 09年度上半期電話相談事業の詳細を発表
リカバリーサポート・ネットワークが法人変更

取材について

RSN事務所入り口

映像取材(撮影)は、個人情報保護および相談業務への支障などの事情から、原則お断りしております。ご理解ください。

電話での取材に関しましては、取材内容によってはお断りさせていただく場合もあります。取材前に、メールで取材についてのお問い合わせをお願いいたします。

取材をご希望の場合は、まずe-mailで企画書をお送りください。

  • 企画全体のコンセプトや構成
  • 対象と目的
  • 〆切や期限があれば、その時期

*取材に協力した場合は、できあがった成果物(記事や放送のコピー)を資料としていただくことにしております。ご協力ください。

e-mail:お問い合わせ 取材・講演・セミナー
TEL&FAX:098-871-9671
(相談回線への取材電話は、固くお断りいたします)